B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > 未分類 > 伝統の天日干くさや

伝統の天日干くさや



臭いと言えば、くさやだな。これはほんの少しだけ、食べたことがある。飲み屋で話のネタみたいな感じで、ツマヨージに差した焼いた小片を食った。たしかにずいぶんとくせがある。

アジと言えば先日、豪徳寺のパルケにマグロと見間違うほどの巨大なアジが売っていた。きっとうまいんじゃないかな。


豊かな太陽の下で作りました伝統の天日干くさや

八丈の豊かな天日で干した青ムロあじのくさやです。
私は四代目になりますが、先代(三代目)の親父までこの天日干しは続いていました。
最近は衛生的な面から天日干しはなくなっていましたが、どうしても天日干しのクサヤが食べたいとの要望が多く、復活させました。
天候の状況、衛生管理の面から一度に沢山は無理ですが、少しずつ作っていきたいと思います。
天日干しならではの柔らか仕上げとなっております。

<内容量> 1枚


関連記事
[ 2013/04/30 22:11 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12