B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > > 霞ヶ浦のイカ

霞ヶ浦のイカ



イカ。

これが料理しやすいように見えてなかなかむずかしい。赤い汁が出る。これが豆腐やナスなどに染まるとなかなか汚らしいものができる。さらにワタ。昨日、書いたイカゴロというやつだ。これもうまくやると、うまくなるのだが、失敗すると生臭いものになる。

昨日もイカのギリシャ風丸焼きをいうものを考えた。油を多めに入れて唐辛子3本! きざんだニンニクを2つぶん! というハードコアなスパイス。良い香りがして来たところで、切りもしないイカを入れる。

ここまでは地中海テイストでなかなかおいしそうだったのだが、さらにニンジンやらウドン玉などを入れるうちに地中海が変質し、霞ヶ浦あたりに移動した。

できあがりはこれ。ひどいものができてしまった。不思議な話である。

987048_1526719699_241large.jpg


この日は駅前スーパーで冷凍イカが安かった。なかなかでかいものが二本で200円。もう一本あるので、今、書いてる途中で思い出して冷凍庫から出して、自然解凍を始めた。

また、昔話だが、防波堤で釣りをしていたら、小イカが水面に群れていたことがある。釣り針で釣ろうとしても釣れないのでなんとかタモ網ですくった。数センチの子供のイカだが(ホタルイカとかの最初から小さいやつかも知れないが)、透明でとてもきれいだった。

海中にいるきれいなものと言えばウミウシが泳いでいるのを見たことがある。これは祝津の防波堤だ。これも体長数cmのちいさな色のきれいなやつで、くねくねと身体を動かして泳いでいた。ウミウシって泳げるんだな。

大人になってどーんとでかくなったら、重くて泳げないのかも知れない。重力で地球に張り付けされるわけだ。

今日のイカは輪切りにして、唐揚げみたいなものになると思う。とくにオチはないが終わり。
関連記事
[ 2012/02/13 13:11 ] | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12