B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > ラーメン > 冷やしラーメン:冷麺とラーメンの中間。俺流塩らーめん 下北沢店|世界グルメ紀行

冷やしラーメン:冷麺とラーメンの中間。俺流塩らーめん 下北沢店|世界グルメ紀行

俺流塩らーめん 下北沢店

俺流塩らーめん 下北沢店である。下北沢の駅前のいちばんにぎやかな区画にある。ここがにわかにラーメン激戦区になっていて、ラーメン屋の隣にラーメン屋があり、その隣がまたラーメン屋である。下北沢は地価が高いので、この一等地だとえらい家賃がかかっていることだろう。前は春樹も入っていたが撤退した。

なかなか良さそうな店が入っている。『濃厚煮干し』に『塩ラーメン』に『頭』という店である。そのうち順番に入ろうと思っていたが、ようやく入った。煮干しが混んでたので塩ラーメンにした。

俺流塩らーめん 下北沢店。暑くて頭がぼけてたので、冷やしラーメン、ユズ味というものにした。900円だか800円だか。何が出てくるのかあまり考えてなかったが(暑かったので)、出てくるのを見たら、冷やし中華というより、冷麺とラーメンの中間のようなものだった。冷麺の汁に固めのラーメンの麺が入っていると思えばいい。

パクチーが大量に入っている。それとトマトとチャーシューとシナチクとレモンなど。汁がたぶん鶏ガラで塩味で酸っぱい。この汁の酸っぱさ加減が絶妙で非常にうまい。バランスが良い。さいきん、なんでも大盛りにして食いすぎで苦しむことが続いたので、これだと量が少ないかと思ったが、食べて汁まで飲んだら、けっこうな満腹になった。

もっと肉っ気がほしい気もするが、それなら他のメニューにしろ、というところだろう。この店はなかなか良い。圧力鍋が爆音を立てていて、それに負けじと客が大声で会話してるので、店内はえらいうるさかった。ま、音楽を無駄に爆音でかけてうるさくなっている店よりは、自然で良いだろう。

あと、無料のトッピングが異様に多い。岩海苔にとろろ昆布まである。この岩海苔が素晴らしいので、ぜひ入れてもらいたい。



関連ランキング:ラーメン | 下北沢駅池ノ上駅新代田駅


関連記事
[ 2017/08/24 12:55 ] ラーメン | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12