B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > スーパー評論家 > スーパー評論家である。オオゼキ高井戸店!巨大スーパー半額多い。

スーパー評論家である。オオゼキ高井戸店!巨大スーパー半額多い。

2014-12-26 17.02.56

スーパー評論家である。オオゼキ高井戸店!

高井戸である。距離と言うのものは相対的なものであるが、うちからはひじょうに遠いのである。小走りの終着地点が高井戸だったのだが、帰りは電車なのでここで買い物をして帰っても問題はないのである。いきなり日常に戻るような感じはあるが、地元に親しむという点では良いのではないだろうか。

ここのオオゼキは恐ろしくでかい。小走りしてると、ときどきこういう巨大スーパーを目にする。入ってみると安い!安いと言っても定価が安いのではなく、見切り品の半額になってるのが多い。夕方の6時くらいでこんなに半額が多いのは、巨大スーパーならではである。

買ったもの。他にバナナなんかも買ったのだが、アンコウ192円、カツオタタキ178円、モウカザメ136円、スケソウダラ200円である。素晴らしい。

2014-12-26 17.58.15

高井戸店 | 杉並区 | 株式会社オオゼキ
http://www.ozeki-net.co.jp/shop/tokyo/suginami/takaido/index2.html
〒168-0071
東京都杉並区高井戸西2-3-45
TEL 03-5336-9221
FAX 03-5336-9331
営業時間 10:00~21:00
駐車場 約130台
京王井の頭線 高井戸駅 徒歩2分
クレジットカード(VISA・マスター・JCB・アメックス・ダイナース)対応

当社がまだ「大関屋食品店」、わずか 7.5 坪の個人商店だったころ、創業者佐藤達雄と妻正恵が交わした会話です。ここにオオゼキの企業理念の全てが凝縮されています。
顧客、株主、社員の「幸福の循環」を心から信じ、今日いらっしゃったお客様に明日もまた来ていただくために、全ての従業員が一人一人のお客様に正面から向き合い、謙虚に教えを請い、全身全霊でお応えする。これが当社の発展につながり、従業員の幸福、そして地域への貢献になっていくと確信しています。
オオゼキには一つとして同じ店舗がありません。各店長が独立した経営者として店作りを行い、それぞれの売場担当が「個客」主義を徹底して追求した結果、自ずと品揃えや売り方が独自の進化を遂げていくのです。
さらに豊かな「幸福の循環」を実現するために、明日また来ていただくために、オオゼキは不断の努力を続けていきます。

代表取締役会長兼社長
石原坂 寿美江


だから高いオオゼキと安いオオゼキがあるのか。
関連記事
[ 2014/12/27 12:22 ] スーパー評論家 | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12