B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > 練り物 > この世から寿司屋がなくなることを願わずにいられません

この世から寿司屋がなくなることを願わずにいられません



卵焼き。

そろそろ、練り物から脱出したい。きちょうめんにジャンル別にぜんぶ順番にやることもないか。

卵焼きに魚のすり身が入ってると知ったのは最近である。じつは練り物だったという卵焼き。隠されていた不幸な生い立ち秘話である。といってもぜんぶにはいってるわけではなく、寿司屋で出してたりするのが、そうらしい。

厚焼き卵と呼ぶのが正式なようだ。すり身は、ねっとり感を出すのが目的なようで、ヤマイモを入れたりすることもあるらしい。

「ようだ」と「らしい」が続く時は、文章がつまらなくなってるので、注意が必要だ。

さて卵焼きだが、私は味覚が子供なのでなかなか好きだ。寿司のなかで卵焼きが一番ということは、けっしてないが、それでも、これが途中ではさまると、なかなかにうまい。

マグロやイクラのスタープレイヤーのほかに、こういう名脇役がいて寿司はおいしいバランスになるのである。マグロやイクラばかり、並んでると高くなってしょうがないしな。

寿司屋では卵焼きは最後に注文するものらしい。そんなこと、知らんよな。いや、誰でも知ってることなのか?

みなさんはどこでそんなことを覚えるのだろうか。20代前半の札幌時代の頃、無理をして女の子と寿司屋に行き、3っめくらいに卵焼きを頼んで多いに恥ずかしい思いをした!

女の子は世間なれしてたんで、そういうルールは知っていたようだ。おおっ、恥ずかしいことよ!

やはり寿司なんてェもんは、西友の惣菜売り場で買って、家で食うのが、一番うまいものである。

いっこくも早く、この世から街角の寿司屋がなくなることを、願わずにいられません。
関連記事
[ 2012/01/19 06:27 ] 練り物 | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12