B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > 練り物 > ギョニソ信者必死だなwww。ギョニソ涙目。

ギョニソ信者必死だなwww。ギョニソ涙目。



魚肉ソーセージ。

ギョニソである。さいきんはB級グルメとやらで、みょうに人気がある。いい気になりおって。まさに裸の王さま状態である。まことに、けしからん!

そもそも、きさまはソーセージではないではないか!ソーセージは肉類のみが名乗る権利をゆうするもの。魚の練りものの、分際でなまいきである。きさまの本来の居場所は、ちくわやハンペンの横あたりである。

ギョニソをディスってみた。日本ギョニソ協会あたりから、抗議が殺到して、ブログが、炎上してしまうかもしらんな。ギョニソ信者必死だなwww。ギョニソ涙目。

さて、ギョニソだが、いちばん効果的に生かされていると思うのが、カレーパンだかソーセージパンだか、なんていったらいいかしらんが、あれに入っているやつ。

揚げパンのなかに、カレー風味だかカラシ風味だかで、味をつけられた切り刻まれたソーセージが入っているあれだ。

あれは完成品だと思う。絶妙なバランスで成り立っている。あれを考え出した人は、どなたか知らんが、えらい。毎日食いたいほど、うまいものでもないが。

次点はハムエッグ。ギョニソエッグと呼ぶべきか。最初に塩胡椒でギョニソを少し焦げ目がつくくらい焼いてから、卵を入れるとましになる。うまいとは、言わない。

他は同じような感じで炒めた野菜炒め。逆に苦しいのは、煮物。とはいえ、ノルマで冷蔵庫のなかにあるものを、順番に使っていかないとならないのが、日常の食事というもの。

悪い結果になるとわかっていても、おでんのような汁ものに、ギョニソを突っ込んだりする。すると、ことこと煮込まれ水死体のように膨張した、ハンペンもどき状の物体ができあがる。

これがなかなかまずい。ギョニソの面目躍如である。そもそも、食品のヒエラルキーのなかでは、このへんの底辺の身分に位置する存在であることを理解して、あまり、したり顔ででしゃばって欲しくないものである。

いつまでもオチがつかないので、このへんで。
関連記事
[ 2012/01/05 08:00 ] 練り物 | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12