B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > 弁当
カテゴリー  [ 弁当 ]

こわもて親父は料理が上手い:味咲家 笹塚十号通り店の唐揚げ弁当550円|弁当食べ比べ

味咲家 笹塚十号通り店の唐揚げ弁当550円。

味咲家 笹塚十号通り店の唐揚げ弁当550円。

前回はチキンカツ(http://hamcolumn.blog.fc2.com/blog-entry-298.html)だったが、今回はどーんとお弁当を買ってみた。

唐揚げ弁当、550円。相変わらず店長は愛想はいいがこわもて。カバに似ている。家に持って帰って、温められる部分はチンして食った。やはり、うまい。このカバに似ているこわもての親父はなぜか料理が上手い。

唐揚げもうまいが、おまけのヒジキなどの煮物がやたらと上手にできている。ヒジキが巨大。スーパーであまり見たことがないサイズだ。どこで売っているんだ。そしてチクワと見せかけておいて食ったらそれはチクワブだった。このように意外なくらい考えて作っているなあ。

体感価格でいうと値段は770円くらいしても良いところ。定食屋で唐揚げ定食を頼んで食ってるのと変わらないと思う。それが550円。安い。

味咲家 笹塚十号通り店の唐揚げ弁当550円。

うまい。



関連ランキング:弁当 | 笹塚駅幡ケ谷駅代田橋駅


スポンサーサイト



[ 2016/12/16 11:24 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

米がまずい:国産若鶏のプチソースかつカレー、298円。梅ヶ丘のサミット|弁当食べ比べ

サミットのカツカレー

サミットのカツカレーである。正式名称は『国産若鶏のプチソースかつカレー』である。298円。梅ヶ丘のサミットで購入。

このカツが『かつ』とひらがなになっているのは、『プチソースカツカレー』にするとカタカナばかりで読みにくいという判断だろうか。他のただにカツカレーの表記がどうなっているか、調べてみなくては。

プチというからにはちょっと小さいサイズだ。サミットでは他には、天丼、カツ丼にも正規のサイズの他に『プチ』とついたものが売っている。といっても2/3くらいの大きさなので、そんなに小さくはない。その微妙なサイズを狙っているのであろう。それに見事に俺が釣られたわけだな。

味だが、サミットはどれもだいたいうまいのだが、今回はどういうわけが米がまずい。細かいことは気にしないたちなので、米がうまいまずいなどは感じたことがないのだが、これは炊き方が失敗した米であるように思える。

電気釜で水の量や炊く時間を間違えたらこんな味になる。半炊きになったやつを、蒸しの段階でなんとか食えるようにした、という感じである。ようするに電気釜にむらがあって、よく炊けてるとこと炊けていない部分ができているんだと思う。梅ヶ丘サミット店は、そろそろ電気釜を買い換えた方が良い。

サミットのカツカレー

カレーの味は悪くない。カツはうまい。
[ 2016/12/02 12:03 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

海鮮ちらしと手まり寿司:半額になっていたので231円|オオゼキ下北沢店

オオゼキ海鮮ちらしと手まり寿司

オオゼキ下北沢店の、海鮮ちらしと手まり寿司。半額になっていたので231円。やすい!

下北沢のオオゼキは、惣菜や生鮮食料品を豪快に値引くので良い。6時くらいに行くと目の前で店員がどんどん半額のシールを貼っていく。なかなか楽しいものだ。

おもに魚を買うのだが、昨日は『海鮮ちらしと手まり寿司』を買った。せっかくなのでこれをおかずにご飯も食う。よく食うな。寿司をおかずにご飯を食うという。寿司はいつでもうまい。

オオゼキ海鮮ちらしと手まり寿司

半額。

オオゼキ海鮮ちらしと手まり寿司

家から遠いので、傾かないように持って帰るのがちょっとむずかしい。
[ 2016/11/19 10:09 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

オオゼキのガパオ弁当:半額になっていて300円くらい|弁当食べ比べ

ガパオ弁当

オオゼキのガパオ弁当である。半額になっていて300円くらい。『カバオ』だと思っていたが『ガパオ』なのだな。こういう新しい言葉はもう覚えられないきがする。もうだめだ。

それでガパオ弁当である。ペイパーボックスに入ってどうなってるかと思ったら、下のように二つに分かれて下にご飯が入ってる。ガパオってなんとなくチャーハンだと思っていたが、そうではなくただの白米だった。思ったより米が少ない。

これはどうやって食う前提なのだろうか。これをご飯に乗せるのか、べつべつに食えというのか。迷ったが食いにくいので、丼に出して乗せて食った。お弁当箱に入ってる意味があまりない。

味はなかなかガパオになっている。スーパーのお弁当にしては善戦しているといえるが、どうもなにかスパイスが1個くらい足りない感じがする。タイっぽさがかける。味はうまいのだが。

ガパオ弁当

箱のサイズからするとこの二倍くらい米が入っていそうだったのだが。
[ 2016/07/30 13:35 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

安い。夏の俵おむすび弁当、199円:下北沢フーディアム|お弁当食べ比べ

フーディアムおにぎりお弁当

下北沢フーディアムのお弁当である。夏の俵おむすび弁当、199円である。安い。やはり、半額というのは強力なものだ。

それにしてもたいへんに日本的なお弁当である。細かいものがいっぱいに入っていて、カラフルである。こんなものだけは作りたくない。5cmだけのサバをわざわざ焼くなんて日本の弁当屋くらいだろう。

たぶん、個別のものを見ると大したことはないのだが、これだけいろいろあるとお得感があって買ってしまった。あまり肉っぽさはないが、味は悪くない。

フーディアムおにぎりお弁当

半額。24時間営業だが、9時くらいになると半額になるようだ。
[ 2016/07/14 10:46 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

鶏肉叩きすぎ:鳥唐揚弁当400円、代田橋のクックママ|お弁当食べ比べ

クックママとりから弁当

鳥唐揚弁当である。正式には鳥唐揚ではなくて、ごまだれなんとかと書いてあったが覚えていない。代田橋のヤグラ、クックママでまた買った。クックママだが、近くにあるオリジン弁当より100円くらい安いという価格設定である。

その100円のせいか知らんが、やはりまずい。よく食ってるのにまずいと言うのもなんだが、けっして最高に美味しいとは言い難い。ものによってはそんなにまずくはない。どうもヤグラは鶏肉を叩き過ぎるようだ。

料理の時に叩くと柔らかくなる(量も増えたように見える)のだが、たぶん叩きすぎてるので、揚げ物にすると肉っぽい感じがなくなって、練り物やミンチを食ってる感じがしてくる。そこが良くないんじゃないかな。なのでヤグラでは鳥の唐揚とチキンカツ以外をお勧めしたい。
[ 2016/07/09 12:51 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

オオゼキのカツカレー|弁当食べ比べ

オオゼキのカツカレー

下北沢オオゼキのカツカレーである!値段は忘れたが終わりころに行ったので350円くらいになっていた気がする。それに50円になっていたエビフライと半額になっていたイモサラダ。なかなかの贅沢である。

これにご飯も茶碗1杯分くらい余っていたので、それも食ったら当たり前だがかなりの分量になった。食い過ぎて苦しい。味はなかなかうまい。カレーは平凡なようだが、意外とちょっと辛かったりする。

カツがうまいなと思ったが、最近は100均のお弁当のチキンカツしか食ってないので、やはり鶏肉より豚肉の方がうまいということだろう。

オオゼキは自由裁量の余地が多いようで、店舗によっていろいろ違うのだが、下北沢のオオゼキはとにかく安いし品物は良い。これでもうすこし空いてると良いのだが、いつも満員電車のように混んでる。
[ 2016/07/08 09:24 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

埋蔵金を探すつもりで挑め:ダブルチキンカツ弁当、ローソン100で276円|弁当食べ比べ

ダブルチキンカツ弁当

ダブルチキンカツ弁当である。ローソン100で276円。

この276円というのが微妙な数字で、安いか高いかというと安いのだが、この値段だと西友の価格破壊な298円弁当があり、味は明らかに西友の方がうまいので負けていると思う。ただその代わり、ローソン100の276円弁当シリーズは、他はチキンカツカレー、チキンカツ丼、ハンバーグ弁当などがあり肉っ気が多い。

西友のはいろいろ工夫して安くしてるのでだいたい肉っぽいものが入ってない。肉を入れると高くなるので入れてないのを『ヘルシー弁当』と言い張って短所をまるで長所のように言い張るあたりは、見事なひきょうさである。

なので味はまずいが肉っぽさではローソン100が勝ちである。

それでこれだが、ダブルというからにはカツが二枚入っているというつもりなのだろう。ものすごい小さいカツが2枚で、トータルでは通常のサイズの一枚分くらいしかない。胸肉だと思うのだが、よくこんな小さなニワトリがいたものだ。ウズラではないか。

分厚いコロモがべちゃっとしていて、その中に小さな肉が埋もれている。埋蔵金を探すつもりで挑め。あと、米が少ない。

ダブルチキンカツ弁当

サンデリカというのが作ってるのか。
[ 2016/07/05 12:48 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

やけくそのように大量のたらこが:パルケの巨大おにぎり たらこ、200円|お弁当食べ比べ

パルケの巨大おにぎり たらこ

パルケの巨大おにぎり たらこである!200円。このシリーズはよく食ってる。いろいろ具の種類があって、このほかに鮭、イクラ、明太子がある。イクラが異常に分量が入っていてうまかったのだが、さいきんは見ない。コスパが悪くてやめたのだろうか。

おもしろいことにこれは鮮魚部が作ってるもの。寿司や海苔巻きを作ってるので、その延長で魚貝の具でおにぎりなのだろう。惣菜コーナーにはこれとは別に出入りの業者のおにぎりが売っているのだ。

この日はたらこしかなかった。てっきり焼きたらこが出てくるかと思ったら生だったので驚いた。この巨大、おにぎりシリーズは、どれも具がやたらと多い。これもたらこ一本入っていた。でも、おにぎりなので、バランス良く具と米を食うわけにいかないので、やたらとたらこばかり口の中に入ってる瞬間がある。それも愛嬌であろう。

大きさの比較でスマホを置いた。

パルケの巨大おにぎり たらこ

おにぎり たらこ。

パルケの巨大おにぎり たらこ

うら。

パルケの巨大おにぎり たらこ

皮をむいた。

パルケの巨大おにぎり たらこ

やけくそのように、大量のたらこが入ってる。
[ 2016/06/04 11:25 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

オリジン弁当の十勝コロッケカレー:500円|弁当食べ比べ

チキンカレー

オリジン弁当の十勝コロッケカレーである!

500円。チキンカレーだけだったら410円だったのに、つい物足りなく感じてコロッケ付きを頼んでしまった。食べ始めるとコロッケなどあってもなくても変わらないのだが。人間の食欲の卑しさに付け込んだ商売であるといえよう。

味はなかなかうまい。失礼ながらヤグラのクックママの弁当よりうまいのではないか。代田橋はクックママとオリジン弁当の激戦区なのである。ヤグラはオリジン弁当より100円くらい安い激安弁当を提供する。

このほか、まんまる食堂というのがあるが、これは価格帯が700円近くなるので別なジャンルである。オリジン弁当だがどこにでもあるが、ほとんど食ったことがない。弁当を買ったのは30年ぶりくらいではないか。

黎明期の弁当業界ではほかほか弁当とオリジン弁当しかなくて、ほかほか弁当は安くてオリジン弁当は高い。だから、ほぼほかほか弁当しか買わなかった。ほかほか弁当はコンビニ弁当との競争に負けてどこかに行ってしまったな。イカフライ弁当を学生時代にやたらと食ってた覚えがある。当時は外食が多かったのだな。

オリジン弁当は当時は高い印象があったが、今はコンビニ弁当と変わらないので高い感じはしなくなった。パックに入れ放題が売りのようだが、こういうのはめんどくさいからしない。このへんのものぐさな性格が買わない理由だな。

会社名をよく見たら『オリジン東秀』になっていた。同じ会社がやってるのは知っていたが、名前も合体してるのか。オリジン弁当はどこにでもあり、東秀も割とよくある中華料理屋だ。両方を合わせるとほとんどすべての駅にあるのではないか。見事な商売をやってるな、創価学会。食べるときは仏壇を蹴らないように気をつけよう。

チキンカレー

全体。
[ 2016/05/25 11:13 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

ローソンストア100のチキンカツカレー:275円|弁当食べ比べ

弁当

ローソンストア100のチキンカツカレーである。100均の弁当なので安い。275円くらいである。なかなか見事に半端な価格設定である。300円を超えるとちょっと500円に近い感覚になってしまう。275円くらいだと、200円とちょっとという感じかな、と騙されてしまう。

新代田のローソン100で買って、家でチンして食った。なかなかうまいがカレーはどういうわけかちょっと塩辛い。和風カレーということになっていて、左上に見えるが、そばつゆで有名な『ニンベン』のつゆが入っているようだ。ニンベンのそばつゆは高いから業務スーパーのそばつゆにしておけば、10円くらいでできたに違いない。
[ 2016/05/14 11:37 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

代田橋ヤグラ『クッキングママ』の鳥唐卵とじ丼|どうでもいいルポ

代田橋ヤグラ

代田橋ヤグラ『クッキングママ』の鳥唐卵とじ丼である。

ここ数日間、どういうわけか頭の中からカツ丼が離れない。そこで買いに行ったのだが、ヤグラにあると思ったら、なかった。かわりに似ているものとしてこれを買ってきた。なかったからといって探し始めると、たちまち1時間とかかかってしまうのがいつもなので、時間がもったいなかったのだ。

しかし、鳥唐卵とじ丼はやはりカツ丼ではなかった。むしろ、親子丼などのほうがテイストがカツ丼に近いと思われる。味は別に悪くはないが、鳥の唐揚げは鳥の唐揚げだけで食べたほうがうまいんじゃないかな。

ただ『クッキングママ』はコンビニ弁当などに比べるとやたらと分量が多いことに気がついた。これは得点が高い。コンビニ弁当だと量が少ないので、そのほかにご飯を1膳くらい食ったりするのだが、今回はこれだけで十分だった。ここはもっと使おうと思う。みそ汁も付いている。

代田橋ヤグラ
[ 2016/04/14 12:17 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

パルケのおにぎりを褒め称える文章|どうでもいいルポ

パルケのおにぎり

パルケの名物、巨大おにぎりである。200円のところが値引きで180円くらい。横にあるのは海鮮巻き。

今回はめずらしく明太子おにぎりにした。見てわかると思うが、いやになるほどの大量の明太子が入っていて九州人のように明太子を堪能した。

この巨大おにぎりだが、パルケの鮮魚部が作っているようだ。寿司のコーナーに置いてある。おもしろいことに惣菜コーナーには惣菜部が作った普通サイズのおにぎりが別に売っているのだ。西友のような大きなスーパーなら、こういう無駄はしないだろうが、そこはパルケである。この自由さに乾杯をしたい。

こういう合理的じゃないところから創造は生まれるのである。

このシリーズのイクラのやつが素晴らしかったのだが、作らなくなってしまった。イクラがいやになるほど入っていておいしかったが、イクラが値上がりしたのかもしれない。
[ 2015/12/06 14:12 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

COOK mamaの鶏肉のお弁当:代田橋駅前|どうでもいいルポ

代田橋ヤグラ

代田橋駅前のヤグラの鶏肉のなにかのお弁当である。COOK mamaが正しい名前なのかもしれない。看板はヤグラと書いてた気もするが。どっちにしても会社名は株式会社ヤグラである。たまにはお弁当も買ってみようと買ってきて食った。400円ちょっと。

電子レンジでチンしたら容器が少し溶けた。ケミカルだなあ。温めるのもなかなかむづかしい。ポテトサラダと漬物もホットにしてしまった。これははずして温めるべきだな。お弁当なんてめったに買わないし温めないのでわからなかった。

専門学校生の頃や20代くらいの頃はやたらとお弁当を食っていた気がするが、けっきょく作ったほうが安いのでお弁当を買う習慣がなくなった。見てるとうまそうなので、たまに買おう。

このCOOK mamaだが、推測では代田橋店で作って笹塚店に持っていってるようだ。代田橋店は建物も店舗も古く照明も暗く、いかにもお弁当がまずそうに見えるのである。ところが笹塚店では明るい店舗でとても美味しそうで駅前の一等地だし、100倍は売り上げがあるように見える。

照明のマジックだな。置いてるものは同じなのだが。代田橋も駅前の一等地だが代田橋だからな、そもそも人がいない。

株式会社やぐら本店
名称 株式会社やぐら本店
よみがな やぐらほんてん
電話番号 03-3323-0775
住所 〒156-0041
東京都世田谷区大原2丁目17−12
最寄駅
(直線距離) 代田橋駅(33m)
タグ 弁当

代田橋ヤグラ

電気釜の冷や飯もトッピングした。

代田橋ヤグラ

COOK mama。
[ 2015/12/03 12:36 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

どうでもいいルポ『西友の価格破壊284円お弁当』である!

2015-03-04 18.08.17

どうでもいいルポ『西友の価格破壊284円お弁当』である!

安い!一年くらい前に西友はお弁当の値段をがくんと安く変えた。いちばん安い価格帯がこの284円。これは特価品扱いで総菜の棚とは別にテーブルに並べてある。つまりアパルトヘイトである。曾野綾子弁当と呼んでも過言ではない。

その上は360円。これが一番の中心価格帯のようで数も多い。カツ丼も360円である。パルケのあきらかにかなりがんばって安くしてる目玉総菜の『名物カツ丼』が398円だからそれより安い。これでは他のスーパーは太刀打ちできないのではないか。

さてこの284円お弁当である。となりに『ハンバーグと焼肉弁当』が売っていた。だから、これもとうぜん『ハンバーグと鳥唐揚げ弁当』だと思い込んで食べてみたらハンバーグではなくメンチカツだった!

ちょっと衝撃である。激安メンチカツと激安ハンバーグではハンバーグの方がうまいことが多く、メンチカツの安いのはかなりの確率で不味いのである。これもその法則が適用された。

『デカうま298円弁当!2回食えばもう十分、3回目は無し!!』by とろきち ...
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13154315/dtlrvwlst/5082056/
評価: 2.5 - 投稿: とろきち
2013年9月24日 ... 西友 三鷹牟礼店 (井の頭公園/その他)へのとろきちさんの口コミです。「デカうま弁当」シリーズも、ハンバーグとメンチの2種類しか無くなったのでしょうか?2回目のハンバーグ弁当を食いました。店のレンジが故障中で冷えたまんまでの実食!今日のハンバーグはマルシンのチキンバーグみたいな感じで超チープ。おまけに冷えているので硬いし、ナポリタンもベチャベチャしていてイイところ無し!別買いのアジフライも特筆すべきところは無くて残念なランチとなりました。いくら298円でも3度目は無いですね流石に・・・


2015-03-04 18.08.02
[ 2015/03/05 14:26 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

どうでもいいルポ『パルケのカツ丼』である!398円。

2015-02-26 17.10.10

どうでもいいルポ『パルケの名物カツ丼』である!398円。

これが安い。398円。実質的に400円なのであるが(消費税もかかるし)それなのに2円引いてあくまでも300円台ですよ〜と言い張っているのである。なんといじましい思想であろうか。現代思想的に名前をつけるなら『いじまし系』というところであろう。近代の超克である。

それはともかく名物カツ丼である。名物と名乗るからにはよく売れているのであろう。この2円足りない数字に惑わされて買ってしまった。そもそもカツ丼は好きなのでやたらと買うのだが、あまりにも買ってしまうのでなるべく買わないようにしている。

だからこれはほぼ初めてである。肉がなかなか厚くてひじょうにうまい。そもそもカツ丼はどんな状況下でもだいたいうまい物なのであるが。まずく作る方がむづかしい。

おそろしいことにこの上があるのである。カツ丼のヒエラルキーである。上はロースカツ丼で100円高い。これはちょっとおもしろい現象である。いっぱんにカツ丼屋ではロースが一番下でその上はヒレとなっている。

しかし、パルケの総菜ではロースの下が存在してるのである。そこで気になるのはロースの下という概念である。『下ロース』という言葉を今発明したがまったく解決にならない。安いがたぶん造形肉ではないと思う。なんだろう。

パルケ 名物カツ丼
丼王への道:「名物かつ重」 トップパルケ (東京・豪徳寺)
2014年12月9日 ... 名物かつ重」 322円 → 161円也 カツ丼って気分だったわけではないのだが、この値段
だからねえ。 買わざるを得ず。 DON18533ff.jpg 「本醸造醤油使用」「日高産昆布の
旨み」「枕崎産鰹節の旨み」とパッケージには宣伝文句が並ぶが、まず ...

トップグループ(スーパートップ・パルケ・主婦の店いずみ・ニューヤヒロ ...
http://www.supertops.com/
スーパートップ・パルケ・主婦の店いずみ・ニューヤヒロ 東京都・神奈川県・千葉県に
展開しているスーパーマーケット。


322円の時もあるようだ。これは安い。

2015-02-26 17.10.14
[ 2015/02/27 15:05 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

『マクドに歯が入っていた』は単にマナーの問題である!

2015-01-09 18.21.32

みわくの半額弁当『スーパーサミットの天丼200円』である!

200円である。安いといえば西友の強気の攻勢がすごい。わりと普通に見えるお弁当の一群が298円である。これは極端に安い。最近は西友はへたな100均より安い。しかし、気になるのはこってりそうに見えるが『ヘルシー弁当』と書いてある点だ。

これは要するに肉とか魚とか入れてないということであろう。そうすれば安くできるからな。しかし、ヘルシーという言葉も便利なものである。『安くするために肉を入れない』行為を、ヘルシーの魔法の言葉をふりかけるだけで、『ヘルシーにするために肉を止めました!』になるんだからな。

これは広告代理店とか、営業の人とか、環境団体の人間が常に使っているギミックだな。目的と結果をひっくり返して、あれやこれやするという手である。このウソツキどもめらが。

それはいいのだが天丼200円である。いくら西友が安くても半額の衝撃には耐えられない。これをさらに過剰にして、半額や半額の半額、1/4額などのだいたんでギャンブルなわくをもっと作ってどんどん安くすると世の中が良くなると思う。

『1/10額』などの数字になるとたいへんに恐ろしい。食べる前からウジなんかがうじゃうじゃ先に食事をしているのが見えているのである。先客がいたということだな。つまり食堂で言う相席ということである。安いのだから、『相客がいる』というだけでウジの湧いた弁当を非難すると言うのは贅沢病というものであろう。本末転倒である。

先客に『おじゃましますよ』と声をかけてからいただけば良いだけの話である。単にマナーの問題なのではないだろうか。そんな基本的なマナーも守れず『ウジが湧いた弁当を食ったら死んだ』『マクドナルドに歯が入っていた』などという身勝手な主張を繰り広げる集団は、なにか別な意図があって活動しているのではないか。

こんな日本社会の現状には薄ら寒さを覚えずにはいられませよね。

2015-01-09 18.20.40

うまい。
[ 2015/01/10 13:24 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

どうでも良いルポ『半額弁当225円』「うに風味」とはなにか?

2014-11-13 18.42.17

どうでも良いルポ『代田橋駅前のお弁当屋の半額弁当、6時頃に行くと225円』!である。「うに風味」とはなにか?

やぐら代田橋駅前店。

半額である。素晴らしい。この半額と言うのが意外とない。だいたい2割引3割引くらいはどこでもやるのだが、半額にする店は限られている。そういえばこの前、笹塚の千代田寿司に『半額コーナー』というスペースがあることを発見した。これは良い。こまめに覗くことにしよう。

店の前にこのオニギリ弁当のバリエーションが山積みになって半額で売られていた。個人商店らしいのだがだいじょうぶか。一度も買ったことがなかったので、ためしに買ってみた。

おもしろかった点は二つだ。

(1)右上に揚げ物があるのだが、真ん中に切れ目が入っていて食べてみるとチキンカツだった。おや、この値段でカツが……と思ったが、残り半分を食べるとなんと中身は練り物!つまりチキンカツと練り物カツを同じ形で作り、半分ずつ組み合わせてひとつに見せかけているのである。そうやって原価を下げているのであろう。驚くべき高度なテクニックである。

(2)オニギリの中身はさけ、おかか、うに風味である。このうに風味というのがポイントだ。なんだろう。風味というからにはうにではないに違いない。不思議なものを発明する人がいるものだ。うに風味とはどんなものかというと『うにイカ』というものがあるがあれのイカがないようなものだった。ぜんぜん、話が通じてない気がする。味はうまいがうにだと思い込んで食っていた(字が汚くてよく見ないと読めなかった)

『うに風味』とはなにかとネットで調べてみたがよくわからない。これはうににみせかけた何かではなく、うににいろいろ混ぜて薄くなったものを『うに風味』と呼んでいるようだが、さだかではない。

2014-11-13 18.47.04

お弁当をおかずにご飯を食べるという高度な技である。

2014-11-14 13.04.42

字が汚い、うに風味。

ヤグラホンテンオオハラコウジヨウ
株式会社やぐら本店 大原工場
[ 代田橋 ] 持ち帰り専門、弁当
電話:03-3323-0775
住所:世田谷区大原2-17-12
http://www.yagurahonten.com
代田橋駅北口出口から徒歩約1分
明大前駅出口から徒歩約11分

京王線・代田橋駅すぐ目の前
2階にイートインコーナーがあります。
お弁当を決めたら2階に上がって
みんなでワイワイ!楽しく召し上がってください。お弁当がずらりと並んで圧巻です。
「メニューが豊富で、おいしくって、しかも安い」が
当店の自慢です。
お客様の毎日をお弁当で応援!です。
お弁当の他に、おかずミニパックやお飲み物、
ヨーグルトなどのデザート類も揃えています。


イートインがあったのか。あと、チェーン店のようだ。
[ 2014/11/14 17:36 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

オオゼキの『ジャージャー麺』半額で150円!

2014-08-01 17.47.37

オオゼキの『ジャージャー麺』半額で150円!

これは安い。オオゼキというのは別にそんなに安いと言う店ではないのだが、この下北沢のオオゼキだけは妙に安い。しかも、気前良く値引きをする。この辺のスーパーでは、めったに半額まで総菜を引く店はないので、とてすばらしいことである。

他には400円のお弁当が200円になっているのもあった。なぜ、ここだけ安いかというと、いつ行っても満員電車並みに混んでいるという異常な売り上げの多さから、こういうことになっているのではないかと推理した。どうなんだろうか。

味だが、これがなぜかうまい!今まで料理屋で食ったジャージャー麺よりうまかった。よほど味覚が貧しくできているのだろうか。油が多くてわかりやすい味である。

2014-08-01 17.46.14
[ 2014/08/03 19:55 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

どうでもいいものを詳細にルポ!『パルケの海苔巻き』

2014-07-17 16.46.49

どうでもいいものを詳細にルポ!今日はパルケの海苔巻きである。この海苔巻きと言う物が意外と高い。キューリとかカンピョウとか安い物を海苔で巻いただけなのだから、もっと安くていいのではないか。私が考える適切な価格は50円と言うところである。

そもそも、海苔巻きの存在理由と言うのを考えてみると、これ単品ではとくに存在する価値はない。人権など
ないのである。寿司のパックなどを買ったときに『これでは米の分量が少ないではないか。そうだ、海苔巻きも買ってカサを増やそう……』

存在理由はこれだけである。こういう時のためだけに存在する物である。いわば寿司のツマのような物、弟子のような物、家来のような物、オマケである。それなのに数百円もするとはどうしたことか。思い上がりもはなはだしい。

ところでパルケにはいろいろなものが100円になる『100円の日』というのがある。たぶん水曜日らしいが違うかも知れない。一見安いようだが、どうもいつも並んでいる物と違う安そうな物が並んでいて100円になっている。

いつもの物が100円になってるわけではなく、100円用にどっかからゴミのようなものを集めて出してるらしい。

それの真偽はともかく海苔巻きである。これが100円になっているのである。そこで二本買って来た。いろいろな種類があるのだが、ツナとカンピョウにした。

2014-07-17 16.48.53

海苔巻きをオカズにご飯を食べるという我が家では当たり前な光景である。ついでに『うす塩 なめ茸』というのを買って来た。確か80円か60円だ。100均より安い!安いのはいいが、なんか味がない。だから『うす塩』なのか。

小松食品株式会社 | なめ茸・釜めしなどのビン詰め食品メーカー
http://www.nametake.co.jp/
長野県千曲市。なめ茸・山菜ほか瓶詰食品や釜飯の素などの製造。会社概要、製品
紹介、通販。

2014-07-17 16.47.12

『アレレ』とか言ってる場合ではない。人間牛に人体改造された人が蓋に描かれている。世界征服をたくらむ悪の秘密結社に違いない。恐ろしい話である。

2014-07-17 16.49.11

こっちがツナ。ほんのわずかマヨネーズの風味がするのでツナマヨネーズのようだ。

2014-07-17 16.49.26

こっちがカンピョウ。海苔巻きはめったに食わないが、たまに食うとうまい物である。

パルケ
http://www.supertops.com/
スーパートップ・パルケ・主婦の店いずみ・ニューヤヒロ 東京都・神奈川県・千葉県に
展開しているスーパーマーケット。
[ 2014/07/18 22:40 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

パルケ名物の巨大おにぎりである。200円のが割引になっていて160円。

2014-06-28 19.04.07

パルケ名物の巨大おにぎりである。200円のが2割引になっていて160円。

これがでかい。ご飯二膳ぶんくらいある。漬け物や豆腐の残りなどと食べたら、お腹いっぱいになった。

好きなのでたまに買う。種類がいくつかあって(1)イクラ(2)銀ザケ(3)明太子がある。このうち、イクラがごっそりと入っているのでとてもうまいが少し高い。280円だっただろうか。最近、売っていない。利益率が低いので止めたのだろうか。

今回は初めて明太子に挑んでみた。ただ、巨大おにぎりにも問題点があって、具が中心に入っているので、具の部分にたどり着くまで、ただの米だけをしばらく食わないとならない。

これのポイントは総菜部ではなく鮮魚部が作っているところだろう。総菜コーナーには普通のおにぎりが売っていて、鮮魚コーナの寿司の横辺りには、これがあるのだ。このへんを一本化しないあたりが大型スーパーにはない魅力だと言えよう。

トップグループ(スーパートップ・パルケ・主婦の店いずみ・ニューヤヒロ) 東京都・神奈川県・千葉県に展開しているスーパーマーケット
http://www.supertops.com/
シティースーパートップはCGCグループに加盟しています
[ 2014/06/29 12:43 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12