B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
B級グルメ・ハムコラム TOP > フリーペーパー

ふれあい交差点6月号、CGCグループ:パルケ|フリーペーパー

ふれあい交差点パルケ

ふれあい交差点6月号、CGCグループ:パルケ|フリーペーパー

新しいのが出ていた。ふれあい交差点はけっこう実用的なメニューあるので新しいのが出ていたらもらってくる。絶妙なレシピのセレクトだと思う。

反面、ひどいのは京王ストアだかサミットだかのフリーペーパーで、現実味の乏しい、例えるなら『男の手料理、ビーフのかたまり1キロバーベキュー』みたいのが載っている。写真はうまそうだが、こんなの誰が作るかという感じである。これは料理を自分で作ってない男性社員の人が編集しているんじゃないか、とかってに憶測している。

ふれあい交差点パルケ

裏は伊藤ハム。

ふれあい交差点パルケ

なかなか欲しいあたりをついてくる。このへんがうまい。

ふれあい交差点パルケ

これは失敗すると不味そう飯になりそうだ。
スポンサーサイト



[ 2016/06/01 20:47 ] フリーペーパー | TB(-) | CM(-)

どうでもいいものルポ『ふれ愛交差点 2015/6月号』である!

IMAG8497.jpg

どうでもいいものルポ『ふれ愛交差点 2015/6月号』である!

パルケの入っているなぞのCGCグループのフリーペーパーである。これが案外良い。それなりに読むところがあって、なかなか料理の参考にもなる。おもしろいのは大手ではなくて中小企業なので、グループのスーパーを一軒一軒紹介するというたいへんにローカルな記事があったのだが、残念ながらなくなっていた。

それほど大きい集団ではないのでぜんぶ紹介してしまったのかも知れない。

スーパーのフリーペーパーだが、だめなところはほんとうにだめで、このようにそれなりに見るところがあるのは珍しい。だめなよくある例としては、ちょっと気取った大手スーパーなどで、まったくの高級食材ばかり使った料理や、ぜったいに日常で作る気にならないような無意味に手間のかかる、見た目ばかりが良い料理ばかり紹介されてたりすることがある。

こういうのは広告代理店に丸投げしているのかもしれない。その結果、まったく料理を日常で作ってない人がてがけてしまい、日常感覚のまったくないものが出来上がってしまう。そんなところだろうか。

こういう料理のレシピを作る専門家という仕事があるようだ。そういう人に頼んだら、やはりプロなので素人と同じではいけないと思い、やたらこったレシピを出して来たが、編集者が現場感覚のない人なので、そのまま通してしまった。そんなことになってるのではないだろうか。

ところで料理のレシピを作る仕事というのは、あんがい需要があるようで、ネットの企業サイトのコンテンツ用に1料理いくらで売ってるのを見たことがある。こういうのも料理研究家と呼べば良いのだろうか。ちょっとニュアンスが違って来る気もする。

IMAG8498.jpg

これはうまそう。

IMAG8499.jpg

俺ならオーブンで焼くなあ。
[ 2015/05/29 14:11 ] フリーペーパー | TB(-) | CM(-)
人気記事一覧
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  12  11  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  01  09  04  03  02  01  12