B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > スポンサー広告> お菓子 > 水中で息をするガム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水中で息をするガム

もう売ってないのか


ガム。

ガムである。確か大昔のアニメで水中で息をするときに食うガムというのが出て来た。今更ながら、理屈(ヘリクツ)を考えてみたが、ようは水中で呼吸をするには、肺で直接、水の中の酸素を吸収できればいいのだろう。

となると、そのガムは口の中で噛むだけではなく、一気に気合いを入れて気管から肺まで吸い込まないとならないわけである。肺の中にそのガムが入り、肺の壁に人食いアメーバのごとく張り付き、水から直接、酸素を吸収する働きをするのである。

気管に水が入ってむせたどころの騒ぎではない。気管にガムを入れるとは!どれほどの苦しさか。アニメでは平気な顔をしていたが、口の中ではくちゃくちゃ噛んでいたガムを食道ではなく、一気に気管から吸い込んでいたのである!なんという強いハートを持った水中少年か。

さらに肺で酸素を吸収するってぇことはだ、とうぜん、ずっと気管から水を吸い込んでいないとならないわけである。気管に入ってむせたどころのさわぎではない。ずっと出入りしているのだ。恐ろしい。漫画の国に生まれないで良かった。

ガムはめったに食わないが、コーヒーガムだけ好きだった。さいきんでは、キシリトールガムを食っている時があったな。お菓子なのに歯の健康に良い(ほんとかどうかは疑わしいが)というひきょうなコンセプトの食い物だった。後ろめたさがなくて良い。

関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2012/03/25 16:52 ] お菓子 | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。