B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > カレー > コロッケ専門店という変わった店:『オール・アバウト・マイ・コロッケ』のカレーセット|松陰神社前商店街 世界グルメ紀行

コロッケ専門店という変わった店:『オール・アバウト・マイ・コロッケ』のカレーセット|松陰神社前商店街 世界グルメ紀行

オール アバウト マイ コロッケ (All About My Croquette) - 松陰神社前

松陰神社前商店街のコロッケ専門店という変わった店、『オール・アバウト・マイ・コロッケ』のカレーセットである。好きなコロッケを一個選べる。クミン牛肉コロッケだかなんとかいうやつにした。いろいろなコロッケが売っているのだが、値段が高いのから安いのまであって、この中のどれをセットでは選べるのかと思ったら、値段にかかわらずどれでも選べるようだ。なかなか、懐の広い店である。

カレーセットは値段が1000円か900円くらいだったように思う。それとビールも頼んだ。カレーだが意外と本格的なもので、肉がやたらと巨大なところに特徴がある。非常にうまい。福神漬けが欲しいんだけどな。

画像のスプーンの上にキャベツが見えるが、これなんか食ってみると、エビやタコが入っていてシーフードサラダだった。なかなか、芸が細かくて、サービスが良い。クミン牛肉なんとかコロッケは単品だ頼むと350円。値段も高いがさすがにうまい。クミンの風味が効いている。エジプトのコロッケのターメイヤを少し思わせる。

連れはプレーンと牛タンのコロッケを選んだが、これもうまい。牛タンのコロッケは、どんなのかと思ったら、ひき肉ではなく、粗切りにした牛タンがゴロゴロ入っているというものだった。プレーンもシンプルでうまい。

松陰神社前商店街は昔はすっかり寂れた老人の街という感じで、それはそれで面白かったのだが、ここ数年、どんどん若い人の店がオープンしている。お年寄りの店が高齢でポツポツ閉店していって、そこに若い人の店が入って入れ替わるようだ。三軒茶屋あたりに比べると、あきらかにガクンと家賃が安そうだし、通行人が多くて賑わってるので、狙い目なのだろう。ちょっと遠いのでなかなか行けないが、ここの商店街はひじょうに良い。店頭で惣菜を売ってる店が多くて、どれもうまそうだ。



関連ランキング:コロッケ・フライ | 松陰神社前駅若林駅世田谷駅


関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2017/04/26 11:52 ] カレー | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事