B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > スポンサー広告> > ガッツリ系激安ステーキ300gで1000円:すてーき亭 荻窪店|世界グルメ紀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガッツリ系激安ステーキ300gで1000円:すてーき亭 荻窪店|世界グルメ紀行

すてーき亭 荻窪店

すてーき亭 荻窪店である。でかい。これはでかい。300gで1000円である。でかくて安い。

自分の知ってる範囲ではいちばん安い。ほかの激安ステーキ店なら1500円くらいはしているところである。まともなステーキ屋なら、2000円を超えているところだろう。

月に一回、高円寺に猫の餌を買いに行くので、そのついでに外食をする。高円寺はけっこう回ったので、電車で一駅ずつ移動することにした。先月は阿佐ヶ谷、で今月は荻窪にした。荻窪は駅のホームから見ると、にぎやかに見えるのだが、降りてみると商店街が短いし、かつ、どこにでもあるチェーン店で埋め尽くされている。

これは困ったな、と思って青梅街道沿いを歩いていたら、これがあった。すぐ近くの『ぶたや』という生姜焼き専門店も食指が動いたが、こっちにした。ためらうことなく、気がつくと自然と店の中に吸い込まれていた。荻窪をさまよったかいがあった。

いちばんの売りらしいトップステーキにした。出てきた肉を見たらさすがにでかい。ふつうのステーキは180gぐらいなので、2枚弱くらいの分量はある。肉もあんがい悪くない。下高井戸の『紅屋』という激安ステーキ屋が好きなのだが、紅屋には悪いが、そこはなかなか肉にすじがあって硬い。それに比べるとずいぶん柔らかい。

上に大きな黄色いものが乗っていて、なにかと思うとハーブバターのようだ。大量の肉と油である。いいですね。飢えた若者が次々と入ってくる。肉に飢えた若い男性客が、安肉を貪り食うという店のようで、あまり女性の姿はない。ガッツリ系の店だ。ご飯と味噌汁は食べ放題。電気釜が置いてあって、おかわりは自分でよそって食うという方式だ。

野菜はほぼついてない。そのぶん、値段を下げているという徹底ぶりだ。必要ならサイドメニューで別に注文しろということだろう。

肉が多いのでおかわりはいらないかと思ったが、やはりただなのでおかわりした。安い肉をたくさん食べて満足という店である。こういう店は好きだ。近所にも欲しい。100点。

すてーき亭 荻窪店



関連ランキング:ステーキ | 荻窪駅


関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2017/01/20 11:07 ] | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。