B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > スポンサー広告> スパゲティ > 我らがロビンである:笹塚の洋食屋の名店ロビンのロビンスパゲティー|世界グルメ紀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我らがロビンである:笹塚の洋食屋の名店ロビンのロビンスパゲティー|世界グルメ紀行

ロビン笹塚スパゲティー

世界グルメ紀行。

我らがロビンである。笹塚のロビン。トウェンティワンというおばさんショッピングモールの二階にある。笹塚の名物である。窓からトウェンティワンのエスカレーターが見えるが、飢えた20代の若者が上がってくるな、と思ったら、かならずロビンに入ってくる。トウェンティワンの集客力のかなりの部分を支えているのではないか。

今回はロビンのロビンにした。スパゲティーである。店の名前がついてるくらいだから、自信作なのであろう。非常にシンプル。エビがごろんごろんしていて、ピーマンと玉ねぎ。味付けがよくわからない。基本的に塩味というべきなのだろうけど、いろいろな味わいがある。コンソメとかなにかのダシ系のやつが入っていると思う。ニンニクはあまり入っていない。

カウンターに座ると、作ってるところが見えるが、缶が置いてあって中のものをばっとどれにも入れている。この味なのだろうと思う。門外不出のロビンの秘伝の味か。

あいかわらず換気が悪い。これだけどうにかなるといいのだが。人気店なのでいつもほどほどの客が入ってる。だが、並ぶほどは混まない。これが非常に良い。

隣の席の飢えた若者を見ると、揚げ物系のセットでご飯を大盛りにしていた。出てくるのを見るとすごい分量。いつもスパゲティーを食ってたので気がつかなかったのだが、ガッツリ系の店でもあったのか。なかなか奥が深い。こんど食ってみよう。

ロビンスパゲティーはシンプルでうまかった。他のメニューより安いのでコスパが売りという一品なのだろう。前から気になっていたが、なにしろシンプルなのでなかなか頼めないでいた。今回はこの先、行く用事があったので、簡単な食事をしようと思っていたので、ようやくロビンスパゲティーを食うことができた。

ロビン笹塚スパゲティー



関連ランキング:パスタ | 笹塚駅幡ケ谷駅代田橋駅


関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2017/01/11 14:52 ] スパゲティ | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。