B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > 中華料理 > チャーハンの上にあんが:肉あんかけチャーハン 炒王 新宿西口店|世界グルメ紀行

チャーハンの上にあんが:肉あんかけチャーハン 炒王 新宿西口店|世界グルメ紀行

肉あんかけチャーハン 炒王 新宿西口店

世界グルメ紀行。

肉あんかけチャーハン 炒王 新宿西口店である。久しぶりに新宿に出かけた。せっかくなので記念に外食をしようと西口あたりを彷徨った。たくさんの店があるのだが、目についたのが、『ローストビーフ油そば』の店と『肉あんかけチャーハン』の店で、これが隣同士に並んである。

どっちにしようかと思ったが、『ローストビーフ油そば』の方は客がいなかったので『肉あんかけチャーハン』の店にした。客がいないのは『ローストビーフ油そば』がまずいというのではなく、ちょっと高いからであろう。

それで『肉あんかけチャーハン』である。チャーハンがいろいろあるチェーン店のようだが、チャーハンだけのが一品あるが、それ以外はいろいろなあんが上に乗っているというメニューである。看板通りに肉あんかけチャーハンにした。単品では確か680円。今回はセットにした。860円くらいだったか。

大盛りは無料なので大盛りにした。客はほどほど入っている。たぶん日高屋などに近いのではないか。
ビールのつまみメニューなどもある。隣に比べて、客が多いというのは、コスパがいいのだろう。

味もちょっと日高屋っぽい。悪くはないは、『肉あんかけチャーハン』というコンセプト自体どうなのか。調べると美味い店もあるようだが。卵チャーハンにいろいろなあんが乗っているのだが、どうもあんがチャーハンの微妙な味を殺してる気がした。

これは白いご飯に、肉あんかけをかけるか、チャーハンをそれだけで食った方が美味いのではないか。チャーハンって味が薄くて繊細でしょう。でもまあ、日高屋っぽい雰囲気で、気楽に食って帰るという感じは悪くはない。

肉あんかけチャーハン 炒王 新宿西口店



関連ランキング:中華料理 | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅



関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2017/01/11 13:43 ] 中華料理 | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事