B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > スポンサー広告> > 北海道では主に豚肉のすき焼きが食われる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道では主に豚肉のすき焼きが食われる



豚肉である。まあ、豚肉についておもしろい話を書けというほうが無理がある。単に思いついたことを並べる。

豚肉といえば、北海道のすき焼きは豚肉である。うちが貧乏だったのか、とも思ったが、意外なことに北海道では豚肉すき焼きが多いそうである。

なんでか、と思ったがよくわからない。牧場があるくらいだから、牛は多かったと思うが。

牧場といえば、子供の頃、馬ソリが走っていた。富良野とかの農村地方ではない、それなりに大きい地方都市の小樽である。近くに牛や馬を飼っている廃業寸前の酪農家があって、そこが牛乳の運搬に馬ソリを使っていたのだと思う。

今、思うとすごい話だな。そこの家では近所に牛乳を売っていて、たまに一升瓶を持って買いに行った。大きな古い家で、玄関は広い土間になっていた。

そこに牛乳を買いに来る人のための、牛乳の入った瓶が10本くらい並んでいる。その土間の冷たい感じと牛乳の白い色を今もなぜか覚えている。

この家の向かいが牛舎である。まわりには原っぱが広がり、ゆるい坂道が一本のびている。坂道を登ると雑貨屋があり、そこを曲がって上のほうに歩いて行くと、未来の泡沫漫画家の俺の家があった。

この牛舎から登りの坂あたりが、今もよく夢に出てくるんだなあ。……まぼろしか?幻想だったのではないかと、思ったりして、なんだか昔のことを思い出すと、脳ミソがかゆくなるような、居心地の悪い気分になる。なぜかは、説明がしにくい。

昔の話をするようになったら歳だ、という話があるが、じっさいにもう歳なんだから、それくらいの特権を許されてもいいのではないか。歳をとると、たくさんのものを失う。そのかわり、豊富な人生経験と知恵が増えるではないかなどと、もっともそうなことを言う人がいるが、俺は信じないぞ。だまされるものか。

なにを言ってるか、わからなくなって来たが、昔話をしてみた。この路線はけっこういけそうだな。

ちなみに、こういう牛乳はそのまま飲むと腹を壊すので、一度沸騰させないとならないのである。まあ、最近の人間は無意味な雑学の知識ばかりたくさん持ってるから、みんな知ってるか。確か、菌か脂肪の問題だったと思う。
関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2013/12/01 07:26 ] | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。