B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > カップ麺 > カップ麺のスパゲティに挑む!:サッポロ一番 カップパスタ カルボナーラ 今限定ディズニー・デザイン197円

カップ麺のスパゲティに挑む!:サッポロ一番 カップパスタ カルボナーラ 今限定ディズニー・デザイン197円

スパゲティカップ麺

サッポロ一番 カップパスタ カルボナーラ 今限定ディズニー・デザイン。

カップ麺のスパゲティである。カップ麺のスパゲティは昔からあったような気がするが、食べた記憶がない。昔からあるが、たくさん売っていた時代は一度もない。おそらく、うまくないのだろう。考えただけでも、スパゲティをカップ麺で再現できるわけがないのでまずそうだ。一般大衆も同じように思って買わないのであろう。

しかし、今は未来である。ロケットで月旅行には行けないが、テレビ電話も普通になった。使わないけど。だから、カップ麺も進化して、おいしいカップスパゲティができて驚くのではないか。その伏線としては、初期の頃は生麺タイプのカップ麺はやたらまずかったが、さいきん食ってみたらふつうにおいしいものに進化していた。

なので、カップ麺のパスタも進化してるのではないか。買ったのはサンヨー食品のカップパスタ カルボナーラ。サンヨー食品ってハチ食品みたいなバッタ物ブランドかと思ったら、サッポロ一番か。なかば、ますます期待できそうだ。京王ストアで198円くらいで購入。

作り方はカップ焼きそばと同じだ。お湯を入れて5分。長い。できてからお湯を捨ててレトルトのカルボナーラを入れてスパイスをかける。

さて、結果は……。

スパゲティカップ麺

不愉快なネズミが二匹。

スパゲティカップ麺

食品なのにコレラやチフスを媒介するネズミ!

スパゲティカップ麺

裏。

スパゲティカップ麺

生麺タイプだな。よくわからんが。

スパゲティカップ麺

全景。

食べてみたら、率直な感想はカルボナーラ味の太いカップヌードルだった。これはスパゲティというよりウドンだな。卵の入った伸びたキシメン、というが一番近いだろう。

登場から30年、あまり進化はしてなかったようだ。やはり、スパゲティというのはカップ麺世界では鬼門で、どうやってもリアルに再現できないのだな。辛味混ぜウドンみたいのなら、おいしくできそうだ。

サッポロ一番 カップパスタ カルボナーラ 今限定ディズニー・デザイン
http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0032.html
幅広パスタのフェットチーネは、お湯をかけて5分で、デュラムセモリナ100%の茹で上げたようなアルデンテ食感を楽しめます。ソースは、パルメザンチーズとベーコンの風味が香ばしい、クリーミーで濃厚な味わいのカルボナーラソースに仕上げました。トッピングに香り豊かな「粗挽き黒こしょう」を添付しました。
関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2016/05/23 11:09 ] カップ麺 | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事