B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > スポンサー広告> > ニワトリと唐辛子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニワトリと唐辛子



これはなにかと言うと、唐辛子を食って育った鶏だそうである。唐辛子を食うと肉がうまくなるらしい。ということは俺も唐辛子ばかり、食ってるから俺を食うとうまいらしいですよ。って、誰に呼びかけているのか。

最近は、深夜にゾンビ映画ばかりユーチューブで見ながら、金になりそうもないホラー漫画を描いてるという地獄なんだか、幸せなんだかわからない状況の生活を送っているので、人肉を食うシーンがなじみの光景になっている。

ゾンビ映画だが、たくさん見たので傾向がわかった。昔のゾンビはユラユラと動くだけだが、最近のゾンビはやたらと動きが早い。しかしだ、あいつらは死んでるんだから、どうやってそんなに高速に活動できるエネルギーを作ってるのか。爬虫類みたいな低燃費な生き物だと、あまりエネルギーを使わないから、ゾンビもどうにかやったら、爬虫類くらいの動作はできそうだが、最近の映画のように全力で走るとなると、ほ乳類クラスの代謝が必要となるはずだ。

だから、死んでて冷たいのではなく、ほんとは触ったらけっこう暖かいのではないか。そうじゃないと、つじつまが合わない。なんで、鶏肉のテーマでゾンビを語ってるのかが、わからないが。
関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2014/03/01 07:11 ] | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。