B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > スポンサー広告> 練り物 > 一応、うんちゃらです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一応、うんちゃらです



魚肉ハンバーグ。

まずい。それだと、見も蓋もないから、多少ほめると「うまくはないが、まずくもない」。

これがまた、ふしぎな存在である。まず私は声を大にして、第一に言いたい。「これのどこが、ハンバーグなのか?」。まったくもって、もっともな意見である。これは別な食いものだ。

おもしろい点がひとつ。ほかの魚肉ソーセージなどは、そのままでもそれなりに食えるが、魚肉ハンバーグは、焼かないときわめて、まずい。そのままだと、なんか粉っぽい。なぜだろうか。ふしぎな話である。

原因はよくわからないが、さっきマルハのホームページで調べてみたら、これにはマトンとブタの脂が入ってるそうだ。イスラム教徒には食えない。脂が常温では、固まるから、熱を加えないとまずいのかもしれない。

魚肉ソーセージ類との違いは、このように肉の成分を少し入れて「へっへっへっ、これでも一応、肉ですよ」と、アリバイ工作程度に肉のふりをしているところだろう。

いきなり話がかわるが、ツイッターなどのプロフィールで「一応、うんちゃらです」と名乗ってる人を、よくみるが、この「一応」が嫌いだ。

そのまま、ストレートに名乗ればいいではないか。遠回しに逆説的に自慢してるのか。ほんとうは自慢したいんだが、それでは飛び出た釘を叩く日本社会では、悪い印象をあたえるので、謙譲してみたが、やっぱり、むしろ自慢になっている……という、ややこやしいことになっているのか。

その世間に媚びた姿勢がいやらしい。そういうやつを見かけたら「この魚肉ハンバーグ野郎めッ!」と言いはなってよろしい。私が許可をする。
関連記事


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2012/01/09 12:35 ] 練り物 | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。