B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > 2016年02月

みなさまのお墨付き カレーうどん|どうでもいいルポ

カレーうどん

おなじみの誰もお墨付きを与えていない、西友のみなさんのお墨付きである。ウォルマートと合併してからの西友は、なにげなくブラック企業化が進んでいる気がするな。徹底的な合理化をしたのは見ていてわかるが、安いのはいいんだけど、売り場が散らかったまま放置されてたりしていて、だいじょうぶかという感じがする。給料も安くしたんじゃないかな。

みなさんのお墨付きのカレーうどんである。80円!安い。しかし、おかしな話である。お墨付きではすでにカレーヌードルというのがあるのである。カレーでヌードルだから、すでにカレーウドンがあるじゃないかと思うのだが、重ねて出してきた。

こっちはウドン屋のカレーウドンだから別物である、と言い張りたいのだろう。それともウォルマートのアメリカ人はウドンをよくしらなかったということか。

中身だが、たぶんカレーうどんだから具と味付けが少しだけ違っていて麺が太いのだろうと予想したが、そんなに違いはない。少しヌルっとしてるくらいか。

西友オリジナル
みなさまのお墨付き カレーうどん
1食 ¥80(税抜)
https://www.the-seiyu.com/front/commodity/00000000/4973450121426/
おすすめポイント】鰹だしがきいたコクのあるカレースープが特徴のカレーうどん。
【原材料名】油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維)、スープ(カレー粉、豚脂、しょうゆ、小麦粉、でん粉、糖類、食塩、魚介エキス、酵母エキス、かつおパウダー、野菜エキス、玉ねぎ、香辛料、チキン調味油)、かやく(味付油揚げ、人参、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、カラメル色素、炭酸Ca、増粘多糖類、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、カロチノイド色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、やまいも、りんご、ゼラチンを含む)
【栄養成分】1食(75g)当たりエネルギー349kcal、たん白質7.0g、脂質15.7g、炭水化物45.0g、ナトリウム1.7g(めん・かやく)0.7g、(スープ)1.0g、ビタミンB1 0.23mg、ビタミンB2 0.25mg、カルシウム104mg、エネルギー349kcal(めん・かやく)228kcal、(スープ)121kcal、食塩相当量(合計)4.3g(めん・かやく)1.8g、(スープ)2.5g


カレーうどん


カレーうどん


カレーうどん


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2016/02/22 11:40 ] カップ麺 | TB(-) | CM(-)

一度になめ茸と海苔を食える!:西友テーブルランド なめ茸のり|どうでもいいルポ

海苔なめたけ

なめ茸のり、である。西友で買ってきた。一度になめ茸と海苔を食えるというたいへんに便利な品物である。200円くらい。それで食ってみたらどうだったかというと、案外、なめ茸は酸っぱいのだなとわかった。単品では気が付かないが、あまい海苔の佃煮の中に入れると、酸っぱさだけが残る感じである。

昔のしいたけが入った海苔の佃煮はうまかったんだけどな。えのきだけというのが悪いのだろう。といいながら、むしゃむしゃ食ってるが。

テーブルランド
なめ茸のり
145g
https://www.the-seiyu.com/front/commodity/00000000/4902887026301/
【おすすめポイント】国産なめ茸と国産のりを使用した化学調味料無添加ののり佃煮です。
【原材料名】えのき茸(国産)、のり(国産)、しょうゆ、水あめ、砂糖、昆布だし、魚介エキス、酵母エキス、澱粉分解物、食塩、かつお節エキス、魚肉エキス(かつお、まぐろ)、醸造酢、かつお節粉、寒天、安定剤(タマリンドガム)、カラメル色素、クエン酸、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
【栄養成分】100g当たりエネルギー:126kcalたんぱく質:4.0 g脂質:0.4 g炭水化物:26.5 gナトリウム:1.6g食塩相当量:4.1 g
【原産国・産地】日本


海苔なめたけ


海苔なめたけ


海苔なめたけ




にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2016/02/22 11:27 ] 缶詰 | TB(-) | CM(-)

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん|どうでも良いルポ

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどんである。パルケで買ってきた。なんか汁なし担々麺というのが、ちょっと流行ってるようだ。食べたことはないが。食ったらそれなりにはうまいんじゃないかな。そのカップ麺版が2種類ほど出ていた。どうやって作るかと思ったら、カップ焼きそばの要領でふやけたらお湯を捨てて、液体スープを混ぜるようだ。

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん

買ってきて作ってみた。もちろんお湯を入れたらすっかり忘れてしまい、10分以上ふやかしてたいへんにカップ麺らしい麺ができた。担々麺スープが意外となまなましい。

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん

まぜる。なんか汚い。これはジャンクだな。花椒仕立てと書いてるが、花椒は高いのであまり入れていまいと思ったが、それなりに入ってきた。ろこつにはこないが、食べてると口の中がピリピリする。まあ、うまいんじゃいかな。具がほとんど入ってないが。

日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん
https://www.nissin.com/jp/news/3578
「日清のどん兵衛」シリーズから、暑い時期に食欲をそそるピリッと辛口の担担うどんを新発売します。
中華料理で人気の担担麺を、どん兵衛ならではの和風つゆにアレンジしました。すりごまのうまみにかつおだしをしっかりと利かせた和風の真っ赤な担担つゆは、味でも見た目でも夏の食欲を刺激します。「日清のどん兵衛」ならではのもっちりとしたつるみのあるうどんは、担担つゆとの相性も抜群です。また、具材には担担麺の定番である肉ミンチ、チンゲン菜、輪切り唐辛子、ネギを加えました。



にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2016/02/11 10:03 ] カップ麺 | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事