B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > 2014年08月

どきどきお料理教室!今日は『ヨーグルト蒸しパン』である。

2014-08-24 00.25.33

どきどきお料理教室!今日は『ヨーグルト蒸しパン』である。もちろん、作ったことがないものをレシピを見ないで適当に作る。焼き小麦粉を作る時に、いつも牛乳がないので粗末なものになってしまう。でも、外の自動販売機で牛乳っぽい飲み物を買っていれれば良いと気付いた。

そこで今回は思いつきでヨーグルトドリンクを入れてみた。炭酸入りなのだがどうなのか。できあがりだが、けっこうお菓子っぽくなった。さすがケーキの型である。フライパンで焼くより雰囲気が出る。味はちょっとくちゃくちゃする。

どうしたらふわふわになるのか。卵か。砂糖をいつものように景気良く入れたら、やたらと甘いものが出来た。これはおしっこにアリがたかって来てしまう。ヨーグルトドリンクに砂糖が入ってるので、そんなに入れなくて良かったようだ。

2014-08-23 23.02.33

今回は粉をちゃんと金網ザルでこしてから入れた。ヨーグルトドリンクというよりヤクルトのたぐいか。

2014-08-23 23.03.35

ベーキングパウダーである。本格的な感じ。

2014-08-23 23.05.35

混ぜている。ケーキの型は主にパーカッションとして使うのだが、始めて本来の役目をこなした。

2014-08-23 23.06.31

型に入れた。

2014-08-23 23.07.35

思いつきで圧力鍋で蒸してみる。圧力鍋で蒸せるのかは知らないが、たぶん蒸せるような気がする。

2014-08-23 23.07.27

入れた。

2014-08-23 23.08.19

たぶん、湯気が型の中に滴り落ちると困るはずなのでホイルをのせる。

2014-08-24 00.22.46

蒸せた。20分くらい蒸した。爆発する恐れがあるのであまり強火ではやらなかった。なぜか黄色くなった。不思議な化学現象である。

2014-08-24 00.23.57

ひっくりかえす。意外と蒸しパンのようになっている。

2014-08-24 00.24.03

猫がのびをしたところ。

2014-08-24 00.25.40

完成。あまりうまくない。

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/08/24 12:32 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

パルケの『揚げパン』である。100円。

2014-08-21 20.42.26

パルケの『揚げパン』である。

パルケの総菜部が作っていて100円である。パルケの総菜部はふつうにコロッケとか焼き鳥などを作っているのだが、なぜかパンを二種類だけ出している。揚げパンとクロワッサンである。

総菜部でパンを作ってるとこは珍しいんじゃないかな。そのセレクトが揚げパンとクロワッサンというのも変わっている。クロワッサンを作るのが得意な職人でも入っているのだろうか。

それで、揚げパンである。揚げパンというと、カレーパンくらいしか知らない。あれは揚がっている。パルケの揚げパンを食べてみたらすごかった。市販のパン会社のカレーパンはあまり油が残らないようにしているようだが、これは豪快に油の海である。

噛み締めると油がにじみ出て来る。そこにからんでくる大量の回りにまぶされた直球な砂糖。これは戦中派の子供たちなら『うわーい、ごちそうだニャー』とか言って喜ぶような食い物だったのではないだろうか。あんまり、油っぽいので箸ではさんで食った。

次回はクロワッサンに挑んでみる。

2014-08-21 20.40.27


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/08/23 14:10 ] パン | TB(-) | CM(-)

オカズ系ナポリタンの生き様について考えていた

2014-08-10 18.24.48

スパゲティ・ナポリタンご飯である。いいですね、このジャンクさ加減。

ナポリタンというものは不思議な存在で何種類かに分かれると思う。ひとつはちゃんとしたスパゲティ屋で出るナポリタンである。あまり本格的な店ではナポリタンは出ない、またはナポリタンとは呼ばないというのがポイントである。なにか後ろめたいことがあるのだろう。恥辱的なのだろうか。

もうひとつはなさけない喫茶店で出るナポリタンである。これは頼むには勇気がいる。なさけない喫茶店では、だいたいミートソース・スパゲティとナポリタンと選べる。ミートソースを頼むと缶詰のミートソースが温められて麺に乗せられて出て来る。ナポリタンを頼むとそれが炒められて出て来る。こういう違いである。うちの近所の喫茶店ではそうだ。

最近はガッツリ系の店のナポリタンというのもある。あるがあまり定着しない。すぐに店が潰れる。私は好きなのだが、他の99人は好きではないのだろう。これは食事と言うよりバイオレンスな格闘技に近い。

さらに神秘的なのが総菜としてのナポリタンである。お弁当に少し入ってたりする。『にぎやかし』というものだろうか。場所を埋めるのはちょうど良いのであろう。これのポイントは他のタイプより味が濃い気がする。思うに他のは主菜だが、これはオカズなのであろう。

ご飯と一緒に食うとちょうど良い味付けになっている。オカズとして独特の進化をしたナポリタンなのである。とうぜん、今回もご飯と食った。

このオカズ系ナポリタンの生き様について考えていたのが、親戚の存在に気が付いた。マカロニサラダである。スパゲティサラダというのもある。長さが違う。このマカロニサラダの延長として、総菜部のおばさんが『トマト味で作っても良いわよね』と思いついて産まれたのが、オカズ系ナポリタンではないだろうか。

そうでもないな。そんなどうでもいいことを食いながら考えた。

2014-08-10 18.22.43


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/08/11 16:06 ] | TB(-) | CM(-)

どうでも良いものを詳細にルポ!『業務スーパーの97円のオイルサーディン』!

2014-07-20 18.56.35

どうでも良いものを詳細にルポ!『業務スーパーの97円のオイルサーディン』!

オイルサーディンである。これが不思議なものである。ようするにイワシの缶詰だが西洋の匂いがする。タイで激安で作っていても欧米的なインテリジェンスを醸し出している。

ちょっと高級感があるようだ。実際、ちゃんとしたオイルサーディンは高い。300円くらいだったか。味もなかなかうまい。特に油がいいのを使っているようで香りが良い。オリーブオイルでイワシを煮込むのだったか。

缶に口をつけてこの油をごくごく飲むと、貧乏人気分を満喫できて良いものである。ただ、値段が高いのでオイルサーディンがその値段ほどのうまさがあるかと考えると疑問符が付く。300円いくらならもっとうまいものが買えるからである。

このオイルサーディンだが別に缶詰会社が発明したわけではなく、ちゃんと料理として自分で作れるようである。作り方を見たら、大量のオリーブオイルでイワシを弱火でことことを長時間煮込むそうだ。

これは二つの点でハードルが高い。オリーブオイルをたくさん使うのは高いのでもったいない。それと蒸発した油で部屋の中が中華料理屋のようにべたべたになってしまう。やはり、あまり家で作るようなものではないようだ。

そのオイルサーディンだが近年は安いのがある。まったく期待はしてないが、業務スーパーで97円のと94円のがあったので、3円ぜいたくをして97円の方を買って来てみた。

業務スーパーのあまりメインでない販売戦略のひとつに海外の安い輸入品を扱う、というのがあってシリアルやらブランやらよくわからないものも並んでいるのだが、そのラインの一つのようだ。

2014-07-20 18.42.28

箱に入ってる。缶詰直接よりは高級感があるようだ。

2014-07-20 18.55.25

オイルサーディンどくとくの缶の形。郷愁をそそる。

2014-07-20 18.55.53

開けた。

2014-07-20 18.55.58

味は思った通り、とくにうまいものではない。でも、イワシなのでイワシはどうやってもそれなりにうまいので、やはりそれなりにうまい。オイルサーディンと名乗ってはいるが油の量が少ないので、ただのイワシの缶詰になってしまっているのが愛嬌である。

ご飯に乗せたら不味そう飯のようになった。温かくしないほうがうまいようだ。


『オイルサーディン いわし油漬け』体にやさしい魚を食べよう!!イラストはイメージです。
内容総量125g(固形量75g)
原産国 タイ
輸入者 神戸物産


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/08/08 12:44 ] 缶詰 | TB(-) | CM(-)

オオゼキの『ジャージャー麺』半額で150円!

2014-08-01 17.47.37

オオゼキの『ジャージャー麺』半額で150円!

これは安い。オオゼキというのは別にそんなに安いと言う店ではないのだが、この下北沢のオオゼキだけは妙に安い。しかも、気前良く値引きをする。この辺のスーパーでは、めったに半額まで総菜を引く店はないので、とてすばらしいことである。

他には400円のお弁当が200円になっているのもあった。なぜ、ここだけ安いかというと、いつ行っても満員電車並みに混んでいるという異常な売り上げの多さから、こういうことになっているのではないかと推理した。どうなんだろうか。

味だが、これがなぜかうまい!今まで料理屋で食ったジャージャー麺よりうまかった。よほど味覚が貧しくできているのだろうか。油が多くてわかりやすい味である。

2014-08-01 17.46.14


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/08/03 19:55 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事