B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > 2014年06月

パルケ名物の巨大おにぎりである。200円のが割引になっていて160円。

2014-06-28 19.04.07

パルケ名物の巨大おにぎりである。200円のが2割引になっていて160円。

これがでかい。ご飯二膳ぶんくらいある。漬け物や豆腐の残りなどと食べたら、お腹いっぱいになった。

好きなのでたまに買う。種類がいくつかあって(1)イクラ(2)銀ザケ(3)明太子がある。このうち、イクラがごっそりと入っているのでとてもうまいが少し高い。280円だっただろうか。最近、売っていない。利益率が低いので止めたのだろうか。

今回は初めて明太子に挑んでみた。ただ、巨大おにぎりにも問題点があって、具が中心に入っているので、具の部分にたどり着くまで、ただの米だけをしばらく食わないとならない。

これのポイントは総菜部ではなく鮮魚部が作っているところだろう。総菜コーナーには普通のおにぎりが売っていて、鮮魚コーナの寿司の横辺りには、これがあるのだ。このへんを一本化しないあたりが大型スーパーにはない魅力だと言えよう。

トップグループ(スーパートップ・パルケ・主婦の店いずみ・ニューヤヒロ) 東京都・神奈川県・千葉県に展開しているスーパーマーケット
http://www.supertops.com/
シティースーパートップはCGCグループに加盟しています

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/06/29 12:43 ] 弁当 | TB(-) | CM(-)

どうということのない迫真ルポ エースコック『飲み干す一杯カレーうどん』

2014-06-27 17.58.38

どうということのない迫真ルポ
エースコック『飲み干す一杯カレーうどん』

特にどうだと言うことがないものを詳細にルポするという企画である。

エースコック『飲み干す一杯カレーうどん』。さっき、食った。西友に行ったので買って来た。たいていはカッヌードルのカレーを食うのだが、思いつきでエースコックにした。さて、どう違うだろうか。

2014-06-27 17.58.50

横から見た。

2014-06-27 17.59.20

開けてみたら、カップヌードルカレーとは、ずいぶん違っていた。レトルトの小袋が入っている。これを蓋の上に乗せて温めて、出来たらまぜろとある。小袋を開けると半固体のカレールーが入っていた。

カップ麺と言うのは高級化するほど、こういう別袋に入ったトッピングや調味料が増えて行く傾向にある。これはどうも日本人的な発想であまり良くないと思う。作る時にめんどくさいからだ。やはり、カップヌードルのように(1)単に開ける(2)お湯を入れる(3)できあがり!このシンプルさが一番である。

たまに変なのを買うと3つも4つも小袋が入っていることがある。しかも、その順番やら入れるタイミングが細かく指定してあったりする。そんな規則をいちいち守る几帳面な人間は日本人だけである。もちろん、私は人間ですらないので、なんでもいいから小袋は最初に全部開けて入れる。作り方は読まない、以上である。焼きそば系だとたまにひどい目にあう。

2014-06-27 18.14.13

できた。もちろんカップ麺にはご飯は必需品である。というか、カレーヌードルはそのまま食うと味が濃くはないか。

味はもちろん普通だ。カップヌードルカレーよりは『カレーうどん』らしさを強調した味付けになっているようだ。それで、ポイントはさっきのレトルトの小袋だが、半固体なのでお湯に良く溶ける。だから、カップヌードルカレーでよくある最後に溶けきらなかったカレールーが底にたまっているという現象が起きない。そのへんが違っていた。

2014-06-27 18.14.17

正式名は『タテ型 飲み干す一杯 カレーうどん』だそうである。横型はあるのか。特にどうということのないルポであった。

エースコック株式会社
タテ型 飲み干す一杯 カレーうどん
http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=32
後入れの液体スープ・調味油が最後まで飲み干したくなる本格スープに演出。寒くなる季節にピッタリな濃厚カレーうどんを新たにラインナップ。

コシと滑らかなのどごしを併せ持ったうどんです。だしを効かせたカレースープに、牛肉と野菜の旨みを詰め込んだ別添の特製ルゥを加えることで、深いコクの飲み干したくなる味わいに仕上げました。
玉ねぎ、程良く味付けした肉そぼろ、ねぎを入れました。

社名
エースコック株式会社 ACECOOK CO., LTD.
商標
エースコック

事業内容
即席麺・スープ等の製造及び販売
設立
昭和29年1月20日(創業昭和23年4月1日)
資本金
19億2435万5千円
役員
代表取締役社長:村岡寛
代表取締役副社長:恋塚晴三
取締役副社長:森本誠
常務取締役:岡田実
常務取締役:村岡通雄
取締役:今西嘉之
取締役:梶原潤一
取締役:大淵広明
監査役:塩満光國
本社
大阪府吹田市江坂町1-12-40 紙谷新御堂ビル
代表 Tel:06-6338-5585
事業所
支 店:東京支店 大阪支店 名古屋支店 札幌支店 仙台支店 広島支店 福岡支店
営業所:金沢営業所 高松営業所
工 場:東京工場 関西滝野工場 兵庫工場
研究室:本社研究室 滝野研究室
グループ:ACECOOK VIETNAM JOINT・STOCK COMPANY
従業員
670名(13年12月末時点)
売上高
935億円(国内513億円 海外422億円)(13年12月期)
経営理念
「食」を創る仕事を通して社会に貢献する。
時代のニーズに合った価値のある商品やサービスを創造することにより、
(1)消費者に満足を提供する。
(2)販売先や仕入先等取引先と共に発展を図る。
(3)社員の生活の安定と自己実現を図る。



にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/06/28 00:41 ] カップ麺 | TB(-) | CM(-)

丸美屋の新製品『のりたまUSB』とはなにか?

2014-06-21 11.09.07

丸美屋の新製品『のりたまUSB』とはなにか?

丸美屋『のりたま』やっぱりこの味、のりとたまごの絶妙バランス。海藻カルシウム入り。

のりたまである。丸美屋だからほんものである。ツルカメで売ってるようなバッタものではない。我らがC&Gグループ(パルケ)ののりたまも悪くはない。でも、丸美屋の方がうまいような気がする。プラシーボ効果というやつだろうか。

さすが本家。裏面には『のりたまヒストリー』というのが載っている。全9話で8話目『進化を続けるのりたま』というのが載っていた。

のりたまも進化をするのである。恐ろしい。次はあれだ、USB端子が付くに違いない。なぜならばこの世の商品はどれも進化するとUSBで接続できるようになる傾向があるからだ。

しかし、考えても見たまえ。のりたまUSBである。少しかっこいい。充電が出来たりするのである。

どういう使い方をするかというと、のりたまが光る。夜中に台所に行って『小腹が空いたからなにか食べようかしら?』というときに、テーブルの醤油の横で、のりたまが暗闇で点滅して存在をアピールしているのである。

それを見て『のりたまが食いたくてたまらなくなる』のである。おそらく、その点滅の間隔がモールス信号になっていて『ノリタマヲクエ・ノリタマヲクエ』と言い続けてるの違いない。

高度な日本の技術力を利用してまったく無駄な使い方をする未来の丸美屋『のりたま』。日本が最貧国の仲間入りする日も近いに違いない。

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

[ 2014/06/21 12:08 ] フリカケ | TB(-) | CM(-)

チューブのちゅうちゅう吸うチョコ



激辛「わさび醤油漬」である。激辛なものはこの世には、いろいろあるが、これは反則だと思うな。激辛のわさびになんの利点があるのか。耳の奥がつーつーするだけじゃないか。そもそも、激辛わさびが食いたいのなら、ハウスの練りわさびチューブをちゅばちゅば吸えばいいではないか。

昔のチョコのチューブみたく。チョコのチューブというのも古い話だな。近所に駄菓子屋があって、そういう店で売っていた。小学生くらいの頃はあった気がするが、それ以降印象にないから、そこらで滅んだのではないだろうか。

知らん人に説明すると、練り歯磨き粉のようなチューブにチョコペーストというかソフトなチョコというか溶けたチョコというかそういう物が入ったやつが売っていたのである。単にちゅうちゅう吸う。これが案外うまい。

これの呼び名ってあるのだろうか。パンに塗るチョコペイストを食っても同じだと思うのだが、歯に金属臭いチューブのネジ山が当たり、その中からチョコが出てくるという風味は味あうことが出来ない。まあ、一生味あわなくても、なんら不便はない。

練り歯磨き粉と言えば、粉の歯磨き粉も存在したな。大人っぽくてアメリカ映画な感じ。ザクトライオンというのがこれだったか。それとも別だったかな。歯ブラシを直接、粉に突っ込むので、べたべたしてなんか汚くなる。生涯で1回か2回くらい使った覚えがある。

これもなかなか風味があってうまい。俺の予感ではホットケーキなんかにまぶすと、ミントのような爽やかな味になってうまいのではないか。おすすめです。俺はやらないけど。


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/06/01 01:20 ] 漬け物 | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事