B級グルメ・ハムコラム

レトルト、惣菜、弁当、缶詰などについて語ります。
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
B級グルメ・ハムコラム TOP > 2014年01月

入れ物がでかいだけで、おいしく見えるとは人類の味覚とはふしぎなものだ



創味食品 豚骨醤油ラーメンスープ 1.8L

やはり業務用はおいしそうに見える。
入れ物がでかいだけで、おいしく見えるとは人類の味覚とはふしぎなものだ。
これもガッツリ系の人気に神経細胞的に遠く関係してるのだろうか。


新鮮な豚骨スープと本醸造醤油をベースに、調味料・香辛料等をバランス良く配合し、コクのあるこってり濃厚な味に仕上げた豚骨醤油ラーメンスープの素です。これまでにない新しいラーメンスープをご賞味ください。
【ご使用方法】
豚骨醤油ラーメンスープの場合…本品4


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/01/10 13:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

カップヌードルの中身だけのやつ。チリトマト味

2014-01-04 17.10.48

いまさらながら買って来た。カップヌードルの中身だけのやつ。チリトマト味。98円くらい。下高井戸の西友で売っていた。安いので買って来た。たまにカップ麺は食いたくなる。

開けてみたら、具がない。あれっと思ったが、ひっくり返して入れ物に入れるので、具は底に入っているようだ。

2014-01-04 17.59.50

お湯を入れて出来上がり。やはりカップ麺にはご飯はかかせない。ご飯なしでは、カップ麺は物足りないものである。カップ麺とおにぎりという組み合わせでも良い。学生時代の昼食のようだ。

組み合わせと言えば、コンビニエンス的な贅沢食事として、カツ丼にボンカレーをかけて食べたことがあった。一石二鳥である。ちょっと、ことわざが違うか。これは美味しい気もするが、ちょっと合わない気もする。

他にコンビニエンス的な贅沢食事としては、チャーハン + ボンカレーというものもたまに食べていた。あまり上品とは言えない味であった。国際的という言い方はできるかもしれないが。

で、中身だけのカップヌードルだが、違いは『ぬるい』。意外と器の違いは大きいようで、セトモノにお湯を入れても、食べる頃にはすっかりぬるくなっている。カップヌードルの容器って意外と考えて作っていたのだね、という発見をした。





にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/01/06 13:36 ] カップ麺 | TB(-) | CM(-)

クジラを笑わせるな

この頃、鯨のベーコンが少し安くなってる気がする。


鯨の肉である。

最近、調査捕鯨でよく捕ってるやつは、イワシクジラだかミンククジラだかいう、ちっこいやつが多いが、その中にニタリクジラというのがいる。

ニターッと笑っているいやなクジラの姿を思い浮かべるが、「イワシクジラやナガスクジラに似ているクジラ」という意味らしい。

まあ、それだけの話だが。

いやな顔のクジラといえば、水木しげるの「海獣」だかなんだかいう漫画に出てくるクジラが、ニターッと笑ってるみたいで、不気味かわいいのだが、あれはたぶんセミクジラをモデルにしてるんではないかな。

セミクジラを検索して調べて見てもらえばわかるが、まさにニターッと笑ってる。こっちのほうをニタリクジラと名付けるべきだと思うな。

オチが見つからないが、まあいいか。


「大海獣 水木しげる」で検索

頭に思い浮かべてるのは、この漫画じゃないんだけどな。鬼太郎じゃない短編。出て来ない。

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

関連記事
[ 2014/01/01 06:55 ] | TB(-) | CM(-)
世界グルメ紀行
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
アドセンス
全記事表示リンク
最新記事